FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22W3D 5回目の妊婦検診と胎盤の位置

今日は4週間ぶりの検診。
長かったなー
いつもとは違うベテランの先生を指名してみました。
この先生は自分でも超音波マニアというほどで、余計なものまで発見しちゃうらしいのです。
いろいろ心配してもしょうがないのですが、一度見てほしいなと思っていました。

恐怖の体重測定は・・・
前回より+2.3キロ(9週目から+3.5キロ、妊娠前からはおそらく+3キロ)でした。
先生には何も言われなかったですが、看護婦さんにはちょっと気をつけましょうねと言われました
ふぅーー

ベテラン先生の超音波。
足の長さ、頭の大きさ、ともに2日くらいのずれしかないようでした。
小脳、胃、心臓も順調で問題なし。次は3週間後だそうです。
推定体重500gでした

ただ指摘されたことが2つ。
・今は気にする必要ないけど逆子ちゃんだということ。
⇒これはなんとなくわかってました。キックされるのがちょうど膀胱あたりなんです
・胎盤の位置が子宮の入り口にかかっているわけではないけれども、入り口に近いということ。
⇒ネットで調べたところ、低置胎盤というらしいですね。出血のリスクが高いらしい
週数が進むにつれて胎盤が動くこともあるみたいですが。
まあ考えてもしょうがないか。

というわけでマタニティスイミングに行ってきました。
平日ということもあってか、来ている妊婦さんはみんな週数が進んだ方ばっかり
中には39週という妊婦さんまで
すごいなー私も胎盤にがんばってもらってこのくらいまで通いたいです。

私の通っているところは助産師さんが前後に見てくれるのですが、お腹を触っただけで子宮の
位置がわかるらしく、今トイレ近いでしょ?といわれました。かなりベテランの助産師さんでした
がやっぱりすごいですね。今日はベテランづいた日でした

やっと予定が合いそうなので、マタニティスイミングに定期的に通いたいと思います。
ウォーキングもね。次回の妊婦検診までに体重0.5-1キロ増に抑えたいな。

といったそばからですが、今日はこの後肉仲間と焼肉です
今日はいっぱい食べて明日からがんばろうっと

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomatotomako

Author:tomatotomako
不妊治療中のtomakoです。
AMH5.8。卵巣年齢45歳・・・
4周期目のAIHで陽性反応いただきました。

★IVFの記録★
1周期目 完全自然周期で採卵 3日目4分割で新鮮胚移植 陰性

2周期目 排卵誘発剤による誘発をするも1個のみ。採卵後、3分割で分割停止

3周期目 排卵誘発剤による誘発、採卵は1個のみ。受精せず。

4周期目 3回のIVF失敗で、心もお財布も疲れたのでAIHにステップダウン。そこで人生初の陽性反応いただきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。